シニアコモンズについて

新し物好きの元気なシニアが集り、一年程前からホームページ作成ソフトウエア(ネットコモンズ)の勉強を始めました。
ネットコモンズは国立情報学研究所が開発した日本製の新しいソフトウエアです。世の中にはホームページを作るためのソフトウエアがたくさんある中で、和製は珍しく、また日本人向けにできており大変使いやすいものとなっています。 そして、新し物好きの元気なシニアはようやくネットコモンズを使いこなす状況になってきました。
一方、横浜市内で自前でホームページを運営しているNPO法人は、まだ2〜3割程度です。ホームページはNPO活動の告知手段として必要だと分かっているが、どのようにして作ったらよいのかわからないのが現状ではないでしょうか。また、ホームページはあるものの更新ができず何年もほったらかしになってしまって実態と合っていないホームページも多数見受けられます。
このようなNPO法人様のために、少しでもホームページ作りのお手伝いができればと思いシニアコモンズというグループを立ち上げました。

1.シニアコモンズの目指すホームページとは
●こんなホームページは困るな―
(1).ほしい情報がどこにあるんだろう
(2).これっていつの情報???(更新されていない)
(3).問い合わせ先がない
(4).クリックしたらリンク先がなかった
(5).デザイン統一感がないので、読みにくい
(6).外向け(お客様)のコンテンツと内向け(おもに会員)のコンテンツが混同していている

●NetCommonsを使ったホームページ制作の場合
(1).特別のホームページ作成用ソフトやワープロソフトがなくても、Webページが作成できる
(2).関係者であれば、一部分のホームページを更新できる権限を与えることができるので、更新業務の分担ができる
    (3).デザインセンスが高くなくとも、魅力的で整理された、見る人にやさしいWebページを作成できる
(4).インターネットに接続されたパソコンがあれば、どこにいてもWebページの編集作業ができる
(5).パブリック(外向け)コンテンツとグループ(内向け)コンテンツを使い分けることができる
    (6).さらに携帯電話コンテンツも作成できる



3.シニアコモンズの活動内容
会員数9名(すべてシニアです。)
週に一回の活動打ち合わせを行い技術力向上に努めています
シニアコモンズホームページの管理
今までのHP制作事例